マガジンのカバー画像

フィードフォースな人々

44
フィードフォース社員のインタビュー記事をまとめたマガジンです。
運営しているクリエイター

#日々混沌日々進化

ジョブホッパー気味だったわたしがフィードフォースでエンジニアを続けている理由

フィードフォース入社を機に未経験からエンジニアにキャリアチェンジした大道(だいどう)さん。それまでの会社はいずれも3年未満で退職しているそうです。自分自身を「飽きっぽい」と評する彼が、なぜフィードフォースでエンジニアを続けているのか。話を聞いてみました! 4年間で2度の異動を経験。理由は一貫して「新しいことに挑戦したかったから」――さっそくですが、大道さんは4年間で2度の異動を経験しているんですね。なぜ異動を希望したのですか? 大道 2018年に中途入社したあと、2020

スキ
45

教育業界にいたわたしが、デジタルマーケティング企業でどう「働く」を豊かにするか

フィードフォースnote編集部がいま話を聞きたい人の話を聞くインタビュー企画!今回は、ミッション“「働く」を豊かにする”に共感してフィードフォースに転職した今岡さんに話を聞きました! 「働く」とは、自分の意志で会社に貢献していることー今日は、フィードフォースのミッションにもある「働く」についてお話を聞かせてください。まず、今岡さんにとって「働く」とは何でしょうか? 今岡 自分の能力やアイデアを活かしてチームや会社に貢献することだと思います。「貢献する」といっても、ただ言わ

スキ
45

新人賞を受賞する同期を見て、1年分の悔しさがこみあげてきた

フィードフォースnote編集部がいま話を聞きたい人の話を聞くインタビュー企画!今回は、2019年新卒入社の横関 哲さんに話を聞きました。 ふつう、インタビュー記事では社内表彰された社員を取り上げるものかもしれませんが、今回はあえて、社内表彰されたかったのにされなかった話をしてもらいました。思うように成果が出ずに悩んでいる若手社員や、就職後にグングン成長したいと考えている学生の方はぜひお読みください。 【インタビュイー経歴】 横関 哲(よこぜき てつ) 2019年新卒入社。配

スキ
65

データ活用で広告運用を次のレベルへ!非エンジニアがBIツール導入を主導してみた

フィードフォースnote編集部がいま話を聞きたい人の話を聞くインタビュー企画!今回は、Feedmaticチームで広告運用に従事するかたわら、BIツール「Looker」導入を主導する森大輔さんに話を聞きました。 2020年7月、フィードフォースの広告運用事業部「Feedmatic」チームではデータ活用を目的としてBIツール「Looker」を導入しました。 Lookerのチーム導入を主導したのは、同チームで広告運用業務に携わる森さん。エンジニアではない森さんがどのようにBIツー

スキ
51

受注率をV字回復させた若手SaaSセールス。ふりかえりとカイゼンで再現性のある成果を目指せ!

フィードフォースnote編集部がいま話を聞きたい人の話を聞くインタビュー企画!今回は、dfplus.io フィールドセールス担当の上岡さんに話を聞きました! (湯島天神の男坂で撮影) dfplus.io 唯一のフィールドセールスとして活躍中の上岡さん。新卒2年目にしてチームの商談すべての責任を背負っている上岡さんがどのように成長してきたのか、その秘密に迫ります! 配属直後、頼りにしていた先輩が異動。不安と喜びが入り混じるー上岡さんは、1人でフィールドセールスを担当してい

スキ
53

新卒入社9年目。5回変わった仕事と変わらない顧客へのスタンス

フィードフォースnote編集部が、いま話を聞きたい人の話を聞くインタビュー企画!今回は、フィードフォース新卒一期生の安藤将紀さんに話を聞きました。 新卒一期生として入社して9年目を迎えた安藤さん。会社の成長・変化とともに、仕事やキャリアがどう変わってきたかを聞いてみました。 新卒入社後、目まぐるしく職種・役割が変化してきたー安藤さん、今日はインタビューよろしくお願いします。新卒入社からもう9年目なんですね! 安藤 はい。ほんとうにあっという間でしたね。わたしが新卒一期生

スキ
57

SaaSの損益分岐点をこえるまでに取り組んだ、ふつうだけどふつうじゃないこと

フィードフォースnote編集部がいま話を聞きたい人の話を聞くインタビュー企画!今回は、「dfplus.io」売上伸長の立役者である谷垣進也さんと松下大紀さんに話を聞きました。 2016年12月にローンチし、いまではフィードフォースの主力サービスの1つに成長した dfplus.io。しかし、ローンチ後しばらくは思うように売上が伸びなかったそう。dfplus.io が損益分岐点をこえるまでにどんな取り組みをしてきたのか、その秘密に迫ります! サービスローンチ直後から売上大幅未

スキ
71

自ら志願したななめの1on1が、広告運用者としての視座を高めてくれた

フィードフォースnote編集部がいま話を聞きたい人の話を聞くインタビュー企画!今回は、Feedmaticチームで広告運用コンサルタントを務める牧之瀬大輝さんに話を聞きました。 前職でも広告運用をしていた牧之瀬さんが、職種はそのままに転職した結果どんな変化があったのかを聞いてみました! 広告運用者の方はもちろん、クライアントの課題解決に興味がある方はぜひお読みください! 作業で終わるのではなく、クライアントのためにできることを広げたかったー牧之瀬さんは、前職でも広告運用の仕

スキ
56

新卒1年目からひとりマーケター。つまずいても前向きに挑戦できるのは先輩の教えがあったから。

フィードフォースnote編集部が、いま話を聞きたい人の話を聞くインタビュー企画!今回は、ソーシャルPLUSマーケティング担当、大西真央さんに話を聞きました! ソーシャルPLUSのマーケターとして、すでに社内表彰を3度受賞するなど大活躍のねこにしさん。配属後まもなく尊敬していた直属の先輩マーケター深谷 直さん(通称すなほさん)が産休に入り、それ以降はひとりでマーケティングを担っています。初めてのことだらけのなか、先輩不在の状況でどう働いてきたのか、聞いてみました。 若手社会人

スキ
50

社長とかわした5秒の会話が、ぼくをサービスマネジャーのキャリアへと歩ませた

フィードフォースnote編集部が、いま話を聞きたい人の話を聞くインタビュー企画!今回は、DF PLUS サービスマネージャーの松下大紀さんに話を聞きました。 (不忍池で撮影) セールスとして dfplus.io の成長をけん引し、サービスの損益分岐点も超えてまさにこれから、というタイミングで社内公募制度を利用して別サービスのマネージャーに就いただいきさん。 本インタビューでは、だいきさんがどんな思いで社内公募に立候補したかを聞いてみました! マネージャー・事業責任者のキャ

スキ
67

マーケター志望だった私が広告運用を1年やってみて思うこと

マーケティングに興味のある新卒・未経験中途の方々に向けて、マーケター志望だった私が広告運用を1年間やってみて思うことを書いていこうと思います。 みなさん、こんにちは!Feedmaticチーム 広告運用コンサルタントとして働いています、新卒2年目の齋藤です。 4月がスタートし新年度が始まりましたね。フィードフォースにも8名の新卒メンバーが加わり、心機一転新しいスタートが切られました。ちょうど1年前の入社式の日、新卒の同期同士で緊張しながらカツサンドを食べた日を思い出します。オ

スキ
41