マガジンのカバー画像

フィードフォースみんなのnote

66
フィードフォースに所属するメンバーやチームのアカウントで書かれたnoteをまとめたマガジンです。公式の発信とは一味ちがう、個人の発信のバラエティさをお楽しみください。
運営しているクリエイター

2020年5月の記事一覧

言葉は、いつ、「自分の言葉」になるのか

「自分の言葉で語れるようになれ」と言われたことのある人、それなりに多いのではないでしょうか。私もあります。いつかは覚えてないですが。 自分の言葉、ってなんでしょう。 言葉が自分のものになる瞬間って、どこにあるんでしょう。 今回は、とある言葉が「人に言われた言葉」から「自分の言葉」になった と感じたお話を綴ってみました。 後輩にかけた言葉を、1年前の自分の日報の中に見つけた 「できてないことにばかり目が向いて、凹んでしまうんです」 この春入社したばかりの後輩のつ

スキ
28

案外、人は、自分のためだけには頑張れないのかもしれない

「自分が成長したい!自分が前に進みたい!」とばかり思っていると、結果的には、あんまり頑張りきれないし、虚しいよねっていう話。 いつも自分が200%やりきれた、胸いっぱいだ!!と思えた経験には必ず思い出す大切な人の存在があった。 一番に思い返すのはベトナムのカフェで店長として働いていた時。お店に来てくれるお客さんもそうだけど、やっぱり一緒に働くベトナム人のスタッフに「ここのカフェで働けて良かった」「このカフェのみんなと一緒に働けて良かった」と感じてほしい気持ちが強くあった。

スキ
31