マガジンのカバー画像

フィードフォースみんなのnote

66
フィードフォースに所属するメンバーやチームのアカウントで書かれたnoteをまとめたマガジンです。公式の発信とは一味ちがう、個人の発信のバラエティさをお楽しみください。
運営しているクリエイター

2019年12月の記事一覧

上場のリアル:上場して何が変わったのか?

今年の7月に東証マザーズに上場させていただいた。実際上場して約半年近く経過し、どんな変化があったのかを振り返ってみたいと思う。 なぜ上場したのか?昔からインターネットが思想含め大好きだったし、インターネットを使うことで「会社」の在り方を変えることができると思っていた。また、それを自らの手で形にしたかった。 日本でいうと高度成長期からバブル期に作られた仕事観や働き方のモデルは、インターネット以降の環境変化に対応しきれていないし、もっと根本的に生産性を向上させられることができる

スキ
127

EC Boosterに広告成果改善チームを立ち上げました!

こんにちは、EC Boosterカスタマーサクセスチームです。 本日は、EC Boosterチーム内に立ち上がった広告成果改善チームをご紹介いたします。 普段あまり語られることのない広告自動運用サービスの裏側を、ぜひ本記事で覗いてみてください! 広告成果改善チーム立ち上げの背景 EC BoosterはGoogle ショッピング広告自動運用サービスです。 その名の通り、広告を自動で運用していますが、サービスをリリースした2018年3月以来、その仕組みは大きく変化を遂げてきて

スキ
15

EC Booster 導入相談会を始めてみました!

こんにちは、EC Boosterカスタマーサクセスチームです。 いつもnoteをご覧いただきありがとうございます! 本日は、EC Boosterが最近始めた導入相談会の取り組みをご紹介いたします。 少しでも自社ECに取り組む皆様に貢献できれば、との想いでスタートしていますので、EC Booster導入をご検討中の方はぜひご活用いただければと思います。 あるいは、EC Boosterの導入を検討していない方にも、広告施策に取り組む際に注意するポイント、という意味で参考になるか

スキ
13

私の思う広告運用者の在るべき姿

はじめまして。 フィードフォース株式会社で広告運用コンサルタントをしている牧之瀬です。 ずっとnoteをやってみたいなーとは思っていたものの、まさか自分が記事を執筆するなんて、、、 と思っていたのですが、社内文化で面白い機会があったので手を挙げさせていただきました。 この記事はFeedforce Advent Calender 2019の17日目にあたります。 前日16日はフィードフォース新卒1年目の上岡君が「配属後の自分にダメ出ししてみた」を執筆しています。 これ読

スキ
25

配属後の自分にダメ出ししてみた

はじめまして。上岡 遼大(うえおか りょうた)といいます。今年新卒でフィードフォースに入社し、今はとあるサービスのフィールドセールスをしています。 この記事はFeedforce Advent Calender 2019の16日目です。 昨日はポーカー激強さとぅーさんによる私とgemでした。「そもそも gem っていうのは Ruby でできたライブラリの事でして」と時点でヤバそう…とビビってましたが、それ以降は技術云々というより【×10思考】な話でした。 前置き以下に書か

スキ
18

新卒でベンチャーに行くのは「もったいない」のか

こんにちは! フィードフォース新卒1年目、ソーシャルPLUSチームでマーケティングを担当している大西(ねこにし)です。 この記事はFeedforce Advent Calender 2019の12日目にあたります。ちなみに「ねこにし」というのは、本Advent Calenderの10日目を担当してくださった大西さんを「いぬにし」さんとした場合の私の通称名(?)です。 昨日の記事はEC BoosterチームのCS(カスタマーサクセス)、井形さんによる「新サービスの提供開始2

スキ
85

新サービスの提供開始21ヶ月で24の導入事例を公開した理由とは

フィードフォースでEC Boosterのカスタマーサクセス(CS)を担当している井形です。 EC Boosterのnoteで初めての投稿をさせてもらいます!(パチパチ) EC Boosterコラムでは、集客やEC売上アップに関する記事を公開していますが、こちらのnoteでは、EC Boosterの裏話やちょっとしたエピソードを中心に更新していければと思います。 この記事は Feedforce Advent Calender 2019 の 11日目 の記事です。 昨日は弊

スキ
28