見出し画像

The社内報!正しいロゴの印刷方法 〜透過画像がうまく印刷できない場合〜

みなさま、ごきげんよう。まえはるです。
この記事は、「サービス資料をコピーすると、ロゴの背景の色が変わってしまう」という問題に直面した私が、印刷設定をいろいろいじった結果、色の違いがほぼなくなったので、その印刷設定の方法をまとめた社内向けノウハウ記事です。

実はこれは社内情報共有ツールesaにまとめたものなのですが、他社でも困ったる方がいるかもと思ったので社外にもオープンな記事にしてみました!

「今後入社する人」や「入社して間もない人」のいつかためになるにもつながればとも思って執筆してます。

<この記事を書いた人>
前田遥(通称:まえはる)
2017年に新卒で総合職として入社。
データフィードマーケティングツール「dfplus.io」のインサイドセールスを経て、現在はカスタマーサクセスとして活躍中。

「サービス資料のロゴの背景色が変わってしまう状態」とは?

そもそも「サービス資料をコピーすると、ロゴの背景の色が変わってしまう」ってどういう状態やねん。というのが伝わらないと成立しないと思うので、まずはどんな状態であるかご紹介します。

こんな感じです。

失敗プリント

これロゴすら写ってないやないか…。

本来ロゴがあるべき場所を囲むように薄青い四角がくっきり浮き上がっています。。

では実際に私がこのうっっすい四角を排除すべく試みた方法をみていきましょう。

印刷設定の方法

試行錯誤の上、たどり着いた設定方法がこれです!!

1. 印刷画面を開く
2. プリンターのプロパティを選択
3. 「印刷品質」の「色の設定を行う」にチェックし、「色設定」を押す
4. 「マッチング」を開き、「ドライバー補正なし」を選択
5. OKを押して印刷

印刷の仕方①

私の使っているパソコンはレッツノートなのですが、おそらくWindowsはだいたいこれでいけるはずです。

Before→Afterをみてみよう!

まずはBeforeですが、見覚えのあるこれです。デフォルトでは「ドライバー補正モード」でした。

失敗プリント

そして上記の設定で印刷してみた結果、Afterです!
ドヤァッ、よーーーく見たら、うっすらと四角くはなってますが、目立たなくなりました!そしてロゴも復活!!

成功プリント

ぜひ試してみてください!!

おまけ:Macの場合

さて、「じゃあMacの私たちはどうするのよ。」という方のために、Macでの印刷方法もMacユーザー協力のもと検証しました。

Mac場合、Windowsにはない「埋め込みプロファイル優先モード」があり、これで印刷するとうっすら背景を排除できるようです。

印刷の仕方④

いかがでしたか?
「サービス資料印刷したら、あってはいけないうっすらが!!」という方はぜひお試しください。

また公式noteでは、この他にも社内向けにも良さそうな記事ありますよ!

実は知らなかった!なんてこともあるので、社内の人も要チェック!

この記事が参加している募集

オープン社内報

よろしければ、フォローもお願いします✨
15
「働く」を豊かにする。 を配信するフィードフォースの公式メディア。 B2B領域でイノベーションを起こし続ける企業の今をお届けします。 当社のアレコレがわかる記事を編集部がセレクトしてご紹介します!

この記事が入っているマガジン

フィードフォースな日々
フィードフォースな日々
  • 61本

フィードフォースってどんな会社なの?中の人から見える日々の様子をお伝えするマガジン。組織や評価制度などのカタい話題から、非公式の部活やイベントなどユルいものまで幅広くお届けします。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。