フィードフォースな日々

76
固定された記事
社風は細部に宿る!細かすぎる求人票 リモートワークVer. つくりました
+9

社風は細部に宿る!細かすぎる求人票 リモートワークVer. つくりました

こんにちはこんばんは。人事のなべはるといいます。 1年ほど前に、「細かすぎる求人票」を書きました。転職するときに本当は知りたいけれど、面接で聞くほどのことではないかな…と質問を躊躇してしまうような、細かい情報を集めたものです。 あれから1年経ってリモートワークが急速に普及したこともあり、転職時に知りたいポイントも大きく変わっていると思うので、「細かすぎる求人票 リモートワーク Ver.」をつくりました! ※フィードフォースでは2020年3月からフルリモートワークに移行して

スキ
68
エンジニア採用を強化しているので優秀なマネージャーと開発体制をアピールするよ
+5

エンジニア採用を強化しているので優秀なマネージャーと開発体制をアピールするよ

こんにちは、人事のなべはる(id:nabeharuj)です。 先日、きりみんさん(id:kirimin)の下記ブログを読んで感銘を受け、筆をとりました。 特になるほど!と思ったのが下記です。 「すでに優秀なエンジニアが多数在籍しているがプロダクトが魅力的ではない」現場よりも「優秀なエンジニアは足りていないがプロダクト自体は非常にポテンシャルがあり、マネージャーやデザイナーには優秀な人材が揃っている」という現場の方がエンジニアとって働きやすいしやりがいも感じるのではないだろ

スキ
41
データフィード個別勉強会の資料を公開します!
+6

データフィード個別勉強会の資料を公開します!

こんにちは。DF PLUSマーケターの渡邉由美子です。 現在、DF PLUSでは、データフィードの個別勉強会を開催しています。 そもそも、『データフィードって?』と思われた方も、沢山いらっしゃるかと思いますので、個別勉強会をはじめた背景と、『データフィード』について、勉強会の資料の一部を公開させていただきながら、ご紹介いたします! なお、勉強会の講師を担当した横関のプロフィールはFacebookで公開していますので、ぜひチェックしてみてください! ▼公開資料▼  ※無断

スキ
16
「働く」を豊かにする、フィードフォースのポテンシャル採用セミナーが始まります!
+2

「働く」を豊かにする、フィードフォースのポテンシャル採用セミナーが始まります!

こんにちは。フィードフォース人事部でポテンシャル採用を担当しています今岡です。 今回は、12月から始まるフィードフォースのポテンシャル採用セミナーにてお伝えする内容の一部を、一足早く公開したいと思います! セミナーにはこれから就活をはじめる21年度卒業予定の学生の方や、20代の既卒・第二新卒の方もご参加いただけますので、ご興味をお持ちいただけたらぜひ気軽に足を運んでみてください! 申込フォームからご応募を受け付けています。 ミッションは“「働く」を豊かにする。”フィードフォ

スキ
15
半年に1回の評価制度を毎月の評価制度に変えた話
+8

半年に1回の評価制度を毎月の評価制度に変えた話

フィードフォース岡田風早です。 人生で4回目の尿管結石を迎えていますが元気です。 現在ソーシャルPLUSのプロダクトマネージャーを引き継ぎ中で、並行して組織作りにも注力しています。 評価制度を変えたきっかけ 私がフィードフォースへ入社した4年前は、GEの9ブロックを参考にした半年に1回の評価制度でした。 経営企画会議の中で、テクノロジーの進化スピードが著しい中、半年に1回の評価のスピード感では遅いのではないだろうかという議題があったり、セールスチーム・マーケティングチームと

スキ
55
採用サイトには書けない…転職するときに本当に知りたい細かすぎる求人票つくりました
+4

採用サイトには書けない…転職するときに本当に知りたい細かすぎる求人票つくりました

こんにちは。フィードフォースで人事をしているなべはる(id:nabeharuj)です。 突然ですが皆さんは、「細かすぎる求人票」をご存知でしょうか?わたしが以前 Twitter で下記のつぶやきをしたことを発端に、Web界隈を中心にちょっとだけ話題になったものです。 なんとまとめ記事にまで発展しました↓! 多くの会社さんがわたしのつぶやきにインスパイアされて細かすぎる求人票を作っていただいたにも関わらず、言い出しっぺであるわたしが勤めているフィードフォースの公式細かすぎる

スキ
41