マガジンのカバー画像

フィードフォースな人々

44
フィードフォース社員のインタビュー記事をまとめたマガジンです。
運営しているクリエイター

#Feedmatic

広告を通じて未来への希望を見せる。新卒2年目が気づいた、わたしなりの「働く」を豊かにすること

フィードフォースグループのミッション“「働く」を豊かにする。”を社員はどうとらえ、実践しているのか。今回は、実際に働くことでミッションのとらえ方がアップデートされたと語る2021年新卒入社の中嶋 果歩さんに話を聞きました。 ミッションの内容よりも「浸透していること」を重視していた――今日は、中嶋さんのミッションへの思いについてお聞きしたいと思います。まず、フィードフォースに入社を決めた理由を教えてもらえますか? 中嶋 就活をしているとき、いろんな視点で会社をみていました。

スキ
56

運用テクニックが不要になる時代。広告運用者の存在意義はどこに向かうのか?

時代と共に変わっていく広告運⽤者の存在意義・介在価値について、広告運⽤代理サービス「Feedmatic」責任者の中村さんに聞きました。 広告運用者にユーザー理解とビジネス理解が求められる時代へー この数年で、物の選び方や買い方が大きく変わりました。広告運用の仕事にも変化はありましたか? 中村 大きな変化だと「手動の運用」から「機械学習を用いた自動運用」に切り替わってきたことですね。例えば入札金額ひとつとっても、以前であれば運用者の勘や経験で手動調整していたものが、現在では

スキ
58

新卒入社9年目。5回変わった仕事と変わらない顧客へのスタンス

フィードフォースnote編集部が、いま話を聞きたい人の話を聞くインタビュー企画!今回は、フィードフォース新卒一期生の安藤将紀さんに話を聞きました。 新卒一期生として入社して9年目を迎えた安藤さん。会社の成長・変化とともに、仕事やキャリアがどう変わってきたかを聞いてみました。 新卒入社後、目まぐるしく職種・役割が変化してきたー安藤さん、今日はインタビューよろしくお願いします。新卒入社からもう9年目なんですね! 安藤 はい。ほんとうにあっという間でしたね。わたしが新卒一期生

スキ
57

自ら志願したななめの1on1が、広告運用者としての視座を高めてくれた

フィードフォースnote編集部がいま話を聞きたい人の話を聞くインタビュー企画!今回は、Feedmaticチームで広告運用コンサルタントを務める牧之瀬大輝さんに話を聞きました。 前職でも広告運用をしていた牧之瀬さんが、職種はそのままに転職した結果どんな変化があったのかを聞いてみました! 広告運用者の方はもちろん、クライアントの課題解決に興味がある方はぜひお読みください! 作業で終わるのではなく、クライアントのためにできることを広げたかったー牧之瀬さんは、前職でも広告運用の仕

スキ
56

マーケター志望だった私が広告運用を1年やってみて思うこと

マーケティングに興味のある新卒・未経験中途の方々に向けて、マーケター志望だった私が広告運用を1年間やってみて思うことを書いていこうと思います。 みなさん、こんにちは!Feedmaticチーム 広告運用コンサルタントとして働いています、新卒2年目の齋藤です。 4月がスタートし新年度が始まりましたね。フィードフォースにも8名の新卒メンバーが加わり、心機一転新しいスタートが切られました。ちょうど1年前の入社式の日、新卒の同期同士で緊張しながらカツサンドを食べた日を思い出します。オ

スキ
41

広告運用者必見!Criteoを運用する私がデータフィード広告に関わる方に伝えたいこと

前職にてCriteoをはじめとした広告運用を経験し、現在フィードフォースでデータフィード広告を運用する北島さんにインタビューをしました。 媒体の理解を深めるために始めた広告運用 ― 前の会社ではどのような業務をされていたのですか?  北島 新卒で入社して一番初めに配属されたのは、ディスプレイ広告媒体社とのコミュニケーションを中心とする部署でした。 業務内容としては、媒体選定から契約周り、その後媒体を社内で育て上げていく為の取り組みをしていました。また社内では担当媒体の専

スキ
18