フィードフォースな人々

38
SaaSの損益分岐点をこえるまでに取り組んだ、ふつうだけどふつうじゃないこと
+8

SaaSの損益分岐点をこえるまでに取り組んだ、ふつうだけどふつうじゃないこと

フィードフォースnote編集部がいま話を聞きたい人の話を聞くインタビュー企画!今回は、「dfplus.io」売上伸長の立役者である谷垣進也さんと松下大紀さんに話を聞きました。 谷垣 進也(通称がっきーさん・写真右) MAベンダーでシステム/業務のコンサルティングを経験後、2015年フィードフォース中途入社。データフィード管理ツール dfplus.io のプロダクトマネージャーを務める。2020年9月に執行役員就任。信楽焼のたぬきが好き。 松下 大紀(写真左) 2015年新

スキ
66
自ら志願したななめの1on1が、広告運用者としての視座を高めてくれた
+6

自ら志願したななめの1on1が、広告運用者としての視座を高めてくれた

フィードフォースnote編集部がいま話を聞きたい人の話を聞くインタビュー企画!今回は、Feedmaticチームで広告運用コンサルタントを務める牧之瀬大輝さんに話を聞きました。 【インタビュイー経歴】 牧之瀬大輝 1996年生まれ。 新卒でWeb広告代理店に入社。1年間広告運用業務を経験後、2019年に株式会社フィードフォースに中途入社し、ダイナミック広告の運用・コンサルティングに携わる。2020年に社内表彰で年間新人賞を獲得。好きな海外ドラマは「愛の不時着」。 前職でも広

スキ
52
新卒1年目からひとりマーケター。つまずいても前向きに挑戦できるのは先輩の教えがあったから。
+5

新卒1年目からひとりマーケター。つまずいても前向きに挑戦できるのは先輩の教えがあったから。

フィードフォースnote編集部が、いま話を聞きたい人の話を聞くインタビュー企画!今回は、ソーシャルPLUSマーケティング担当、大西真央さんに話を聞きました! 【インタビュイー経歴】 大西 真央(通称ねこにしさん) 2019年新卒入社。ソーシャルログインサービス「ソーシャルPLUS」のマーケティング担当。入社1年目でバリュー賞、2年目でバリュー賞と新人賞のダブル受賞。大学時代は教育学部で作文教育を専攻。文章や言葉が好きで個人noteにも挑戦中。ラーメン大好き、猫好きなのに猫ア

スキ
47